Fun to Ride on Bicycle

自転車に乗って出かけよう
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      

≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

温度差

はじまりましたよ黄金週間

でも我にはありませぬ

お休みは

はい、働きます(笑)

っていうことでいいお天気でした

これはいいねと

Tシャツのうえに半袖のピンクのシャツと半ズボン

もちろん自転車でお店へGO

が、町にはいまだ冬のような装いの人も!

そんなに寒くないよね~

なにを着ようが勝手だけど...

最近では子どもでも半袖半ズボンは少数派

もしかしてUVカット?

春爛漫という事で

珍しいお酒など飲んでみました

nigorin.jpg

うん、絵のごとくちょっと微妙でした~(笑)

でも、まずくはないよ。好きな人は好きなタイプかな~
スポンサーサイト

誇り

なにがあっても、ぜ~ったい戦争しない!

っていうこと以上に

誇らしい事があるのだろうか

世界で唯一つの平和憲法なんだぜ!


翻れば

自分のために人は殺してもいいのか?

子どもに向けて引き金引けますか?

命の尊さってそんなものじゃないでしょ

それこそ胸に手を当てて考える時なんじゃない

夢判断

きのう見た夢はなにを教えてくれようとしていたんだろう???

久しぶりに自転車の夢

マウンテンバイクでいくつも下り坂を気持ちよくマニュアルで下っていったんだよ

マニュアルはこんな感じ



それこそいくつもね

そして、帰ろうと思って...

下れば上りなのはわかるけど

往きは舗装してあったのに帰りは土の道

だから、なかなか漕げないし

おりて押してもなかなか坂の上に辿り着けませんでした(汗)

これって...

これから大変な事が起こるっていうこと?

え~~~

そんなんよしてよ~(笑)

話は違うけど、なんとなく同じようなフィーリングだよね





どちらも好きな感じだよ

褒める言葉

褒めて育てる

良く聞かれる言葉です

では、どんな褒め方がいいのでしょうか

お~良くできたね!

凄いな~

賛辞の言葉はいろいろあると思うけど

本質的にはそうじゃないんじゃないかなって

そんなふうに思ってしまいます

たとえば

工作の宿題で頑張って作ってきた、努力した跡がわかる作品を褒めるときに...

どうやって作ったの?とか、どんなところが大変だった?って聞いてあげる先生ってどのくらいいるんだろう

作った本人も、多分そう聞いてもらうと嬉しいと思うんだよね

で、お話を聞けば本人も充実感や達成感もあるだろうし自信にもなるでしょう

また、それから今度はこうしてみたらとか、サジェストすることによって

向上心も育つかもしれない

さらに、好きこそ物の上手なれというように

そこが出発点となって興味の扉が開くかも

今日はちょっとそんなふうに思っちゃった

...

じゃあ、他にはどう聞けばいいんですか?

君には脳みそついているんだから、そんなの自分で考えなさい

何のために脳みそついているんですか!(笑)

光陰矢のごとし

この前のお休みのお話

夜サイクリングから帰る途中

と~ってもお腹がすいたので

十年ぶりくらいに一平ちゃんっていうインスタント焼きそばかってみました

で、まずはビールをブシュ~っと空けて

ウェアを手洗い

お風呂に入って

もう1本ビールを(笑)

そして、作って食べました

昔風な食感(爆)

で、もう1本いって

お休みなさい

朝方、喉の辺りにちょっと苦さを感じて目覚めました

え~~~~

逆流性食道炎?

っていうか

胸焼けっぽい

う~ん、歳をとったものだね~

1日経ってようやく収まりました

中年以降はもうこういうのは控えなくっちゃ...

ふだんでもあんまり調味料とか使わないようになっているからね

白菜のおひたしなんか、そのままが一番おいしいし

野菜ものは特にね

そのままに近い方がおいしいように感じます

でも、スパイスは時々気にかけて摂るようにしています

っていうことで、お腹も若い頃のようにはいかないな~って

ちょっといたわってあげなくっちゃね

いつまでもおいしく食べたいし!(笑)

やっぱりね

この前の取材記事の続きです(笑)

原稿の確認Faxが来ました

で、一番使って欲しくなかった写真が使われるみたいでした...

マスターなど取材を受けた人がいいと言うので良しとします(笑)

その写真とは

サイフォンで淹れた珈琲を器に注ぐ写真です

置いたものでは写りが良くないので手に持ってくださいとのリクエスト

それで撮った写真です

自分的には...

まず、生産地の現地では低賃金で働いている労働者の人々によって収穫され精製されたコーヒー豆

たくさんの人の手を経て日本にやってきます

そして、おいしく焙煎できますようにって心をこめて焙煎した珈琲

その珈琲を一番おいしいように淹れて最後に器に注いでお客様にお出ししている珈琲

そんな珈琲なんです

自分の中では

それこそ自分の尊厳をその中に全て!

だから、いつもはそんなこと(手で持った器に注ぐ)しないのに

ちゃんと心をこめて1杯1杯つくる珈琲を

その心意気を

キチンと伝えて欲しかったな~

でも

それが全て伝わらないのも世の常なのですね(笑)

それに、その珈琲が飲む人にとっておいしいとは限らないしね

別に歯が浮くような賛辞を求めているんじゃないよ

ありのままに書いてくれていいと思うしね

いろいろ有るけど

まあ、そんな事もありってね

飲んでいただいたお客様に自分の気持ちが伝わってくれればいいかな

だから

愛をこめて焙煎中(笑)

3週間ぶりの夜サイクリング

2週間ほどお休みのたびに雨に降られ

今日こそはとドライブトレインをクリーニングして注油もして準備しました

が、夕方にはポツポツと...

道路も濡れるほどではなく

行ってきま~す

26Km 1時間5分くらい

もう寒くはないので靴にカバーはしなかったけど

ひざを壊してもいけないので

ロングパンツと長袖で

インナーキャップはなしでショートフィンガーグローブで

今日は車も少なくっていい感じ

厚着をした割には汗をかくほどではありませんでした

途中までは大きい軌道でこいでいましたが

途中から左ひざがちょっと物申すって感じだったので

小さい軌道で漕いでみました

(太ももとひざが大きく動かないような漕ぎ方ね)

まあ、無理をすることはないからね

楽しく行ってみよ~!

今年の THE HOP

去年大震災で発売されなくなっちゃった

EBISU THE HOP

残念で仕方がなかったけど...

生まれ変わって戻ってきました



前のように薫りません

前のは飲むと

い~感じのフルーティーなホップの香りが

上あごから鼻にかけて

満ち溢れたんだけど

今年のHOPは

それがありません

花粉症のせい?

毎回そうだから

そうでもないような感じ

作る人が変わっちゃたんだろうな

残念です...

いつもなら

もう1本!っていくところが

もういいかなって

健康的ではあるけれど

う~んって感じです

おしごと

今日お店にAしゅっぱんの取材があったよ。

当初の予定では10時の予定

このくらいの時間のほうがお客さんも少なくってどちらも都合がいいから

でもお店に着いた16時頃、取材しているじゃないですか~

え~???

いろいろ事情もあったようですが...

それはそちらの都合だよね~

ちょっとココロの声を

(何でこの時間に?くつろぎに来ているお客さんに迷惑なんだよね~)

それに、お店の前の珈琲豆のワゴンの前にキャリーカーゴが置いてあるし...

(お客さんが買いにきたときに邪魔なんだよ~)

っていうことで、ちょっとおかんむりもーどで自転車を置いてお店の中に

私たちのお仕事していますっていう感じで撮影などしておられます

近所の小料理屋さんのママさんも早々に帰られちゃいました

お金を払って来て頂いているのに...

飲みにだけ来て頂いている訳ではないんだよね

そういうお客さんのことがわからないで、まともなお店の記事がかけるのかな~

若い女性の編集者さんだったけどね

カメラマンは自分よりちょっと年上のおじさんだった

カメラバッグのキャリー、何であそこに置いたんだろう

気がつかないのか、偉い人なのか(笑)

途中、自分に「仕入れで気をつけていることありますか」って質問されたけど

「別に普通ですよ」な~んてちょっとお子ちゃまな答え方をしてしまい、失礼してしまいました...

(だってねぇ、おへそがまがっちゃったんだもの)

それに、撮影用に出した珈琲だって、口を一つもつけなかったね

もしかして、食べ物すぐに捨てちゃう人?

産地では低賃金で働く人々が丹精こめて育てて収穫、たくさんの人の手をかけて日本に来て

自分も持っている技術の全てをかけて、プライドと愛をこめて焙煎して出来上がった珈琲なんだよ!

...

他のお客さんもいるので大きな声を出すことも、迷惑ですということも出来ないから

お店の買い物に出かけちゃったけどね

言われなきゃわからないタイプの人だったかな...

昔、車の営業をしていたときのこと

先輩が売りっぱなしにしていた工務店のお客さんがいました

最初の頃は「お前のところは売るだけだからな」な~んて言われて話もしてくれなかったけど

何回も通っていると話しくらいはしてくれるようになりました

が、何かの用事で夕方の6時半頃伺った時のこと

「こんな夜中に何をしに来た!帰れ!」って言われちゃって怒られちゃったんだよ

で、奥さんが言ってくれました

「うちは朝が早いからね。夕方には床に就いちゃうんですよ」

そこで、まじめに謝って帰ってきました。

自分的にはそれほど迷惑な時間じゃないように思ったけど、当人にとっては迷惑だったんだよね

だから、お互いが良いように相手のことを思いやったお仕事をしなくっちゃいけないなって

強く心に刻まれた出来事でした

その後、その工務店さんとはとってもいいお付き合いをさせていただきました

もちろん自分のことを信用してくれて、いろいろしていただいたことばっかりでしたよ

まあ、あんまりそんなこと考えてお仕事している人は少ないんだろうけどね

いまどきは...

ちょっと寂しいご時世だな~

ガッツだぜ!!

ビバリーヒルズという名の

きょうはちょ~~~ひさしぶりにマックにいった

せっかくいったからには世の中のトレンドを

っていうことでランチセット

ビバリーヒルズバーガーなるものを食べてみた

???

???

お味にまとまりがなくって

なにを食べているんだか

良くわからなかったような感じだった

自分の味覚がおかしかったのか?

これはいけるっていうことで

世の中に出てきたのだろうから

まあ、こういうのがおいしいと食べられているのかもしれないな~

値段も590円という事で600~700円の定食と近い事もあるし

もう1回はない感じかな

味覚は我が道を行くのがいいみたいだね

うん、そうしよう(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。