Fun to Ride on Bicycle

自転車に乗って出かけよう
2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

幸せなかんじ

思わず癒されました~

かんじのいみ
スポンサーサイト

装いも軽やかに

そろそろ陽気も春めいてきましたね

というわけで今日も行ってきました夜サイクリング

服装もちょっと薄着になったかな

いつものように1時間23Km

いい感じでしたよ

今年のGIROはこどもの日から始まるよ

楽しみだね~

その前に

SAKURA

今年はどうだろうね~

しっぽの向こうに宇宙が見える?

先日ゲットしたビーバーのしっぽ

本日やっと活躍してくれました!

雨が降ったら乗らないからね

活躍する機会は限られています(笑)

急に降ったとき

雨上がりのあと

などなど

今日は雨上がりあとでした

で、どんなお仕事をしたのでしょうか

もちろん1直線の泥跳ねを防いでくれるんだけど...

取り外してよ~く見てみると

宇宙の天の川を見ているようだな~なんて思っちゃった

20120324Btail.jpg

ほらね~

見えるでしょ!

夜空に輝く星々に(笑)

うっふん、かっふん

2日連続でつくし珈琲を飲んだので、今日はだいぶいい感じ

昨日3日分くらい採取したんだけど、お店でお友達やお客さん、知り合いに分けちゃったから

自分で飲んだのは1日分だけになっちゃいました(笑)

今日は久しぶりに車を洗ってコーティング(吹き付けて拭くだけなんだけどね~)

そしてシングルスピードのリアブレーキを付けてみました

例の鉄板で挟むやつだけど

シマノのBR650フロント(49-57mm)

(リア用だと取り付けシャフトの長さが短くって着かないからフロント用なんだよ)をインストールのつもりが

取り付けシャフトの長さがちょっと足りません...

具体的には板で挟んだところからちょうど出っ張らない感じ

という事でノーマルの取り付け用ボルトを使います

で、6mmの穴では入らないから半円状のヤスリでゴシゴシ

穴を広げて入るようになりました

そしていといさんで18mmの取り付け用ボルトをゲットして

固定はできるようになりました

そして、今日はホイールを着けてみてのブレーキパッドのあたり具合を見てみました

果たして、一番近いところで固定してギリギリリムに収まる感じ

これじゃーダメだよね!

という事で、現物あわせだ!

ブレーキアームの溝をヤスリでぎりぎりまで広げてみました

(これは自己責任でね)

そして、ブレーキパッドを左右反対に(これで接触する面が幾分か下になるんだよ)

あとは着けて走ってみてのお楽しみ

っていうことで

日のあるうちの作業はこれまで

家族でお夕飯を一緒に食べて

夜になったらいざ出発

車は少ないし

排気ガスも少ないし

空いているし

良い事ばっかりなんだけど

きょうはちょっと寒くって

指先が凍えちゃったよ

身体はそれほどでもないけど

左足が少し攣りそうになっちゃった

冷えているんだね~

色々有意義なお休みでした(笑)

初物3連発とビーバーのしっぽ

一昨日の晩、初レース(初物その1)

出たんじゃないけどね。見たの。

ミラノーサンレモっていうレースの生中継動画

楽しかったね~

そして来ました来ました花粉の季節

昨日から大フィーバーです(初物その2)

そして大洪水

とめどなく溢れ出ます

でも大丈夫

お庭で顔を出した強~い見方

20120319tukusi01.jpg

さっそくつくし珈琲を(初物その3)

20120319tukusi.jpg

500~400ccの水にちょっと洗ったつくしを2本

火にかけて煎じます

約半量になるまで煮詰めて準備OK

それをペーパーフィルターで淹れて出来上がり!

効くんだな~これが

こちらもご参考に

そうそう、雨用に近所のいといさんで泥除けのしっぽを買いました

beaver0319.jpg

使っていない時には簡単に外れるんだよ

使うときには差し込むだけ(笑)

商品名はビーバーのしっぽ¥630なり!

これでお尻から背中にかけて泥跳ねで真っ直ぐな線が付くのを防げるんだよ

今度茶色に色でも塗ってみようかな~

夜サイクリング、その他いろいろ

今日も行ってきました夜サイクリング

26Km 1時間10分くらい

ちょっとまったりペースでしたね

寒の戻りみたいで5度くらいの気温、吐く息が白い

っていうことで

ゆっくりペースで楽しいサイクリングでした

さて、関心はもう1台の(笑)

ブレーキでちょっと躓きました

フロントブレーキは7800を

でも、留めるねじの寸法が足らず

リアブレーキはプレートで挟んで固定しようと思ったのですが

ブレーキの固定シャフトが足らず、また留めるねじの寸法も足りませんでした

ということで、固定用のねじで長いものを探さなくっちゃね

昨晩は

ヘッドセットのグリスアップと

BBの仮インストールをしました

ブレーキが解決すれば即組み立てできる状態です



焦らずゆっくりと楽しみたいと思います

デビューも密やかに穏便に(爆)

何気なく自分の一部となっていることを願います(うはは)

thinking in the rain

今日も帰り道で雨に降られちゃったEzです

新型フェラーリ F12 ベルリネッタっていうんだって

ベルリネッタっていえばボクサーだよね~

顔つきもなんだか新型86みたいだね

BBのほうが何倍もかっこいい感じ

あんまり未来を感じないんだな~

憧れる

そんな車って

最近見ないよね~

流星号みたいな車ってできないのかな

途中経過2

きょうはこっそりとフレームとフォーク

組み上がったホイールを引き取ってきました

もちろん防犯登録も済ませたんだけど...

有効期限は7年だって

ちょっと微妙な期間だね

それ以降は再度登録してくださいって書いてあったよ

倍のお金¥1000(通常¥500円?)払ってもいいから14年契約にしたかったな~

だって、大切に乗ったらそして普通にね、そのくらいの期間はあっという間だよ

それに、再度登録する人なんていないんじゃないのかな~、ふつうは

社会通念上、一度登録したらいつまでもだと思うのはEzだけぢゃないはずだよね

どうして7年なのかとっても知りたくなってきたぞ~(笑)

そうそう、リアルレーサーの方たちは3年ごとに買い換えなくっちゃいけないからこの限りではありません(笑)

まじめなお話、カーボンフレームの場合は一度落車したら交換がベストでしょう(爆)

少し弾いてみたりして、び~んび~んと響いたらアウトですよ

例えばゴルフのカーボンシャフトの診断方法はグリップを下にして5CMくらい落としてみればわかります

内部で少しでも繊維が破断していると見えないところで広がって

思わぬところで、それほど強い力が加わらなくっても

ポッキーになっちゃうからね

命にはかえられませんよ~

お久しぶ~り~ね~♪

3週間ぶりにいってきました

夜サイクリング

その前に、先日帰り道に雨に降られちゃったから

クリーニングと注油をしました

そして、満を持して出発進行!

いつものコースを半分くらいいったところで

Garmin500にバッテリーウォーニングが!

確かに3週間使ってなかったけど

必ず走った後は100%まで充電してしまっておくんだけどな

と、途中でエンプティ

あっさりとターンオフ

終わりに近くなってぽつぽつ降ってきました

いいタイミングで終了です

っていうことで、走った距離はいつもどおりなので23Kmくらい

時間はいつもと変わらないくらいかな

走った感じはメンテナンス後ということと

久しぶりのワクワクな気持ちがプラスに働いて

軽く漕げたかな~

もうだいぶ薄着で走れるね

いい季節になってきました

で、今までも気がついていたけど改めて思った事

信号などで止まった時に良くわかるんだけど

車があんまり走っていないコースを通っているからなおさらかもしれないけど

ライトに照らし出される粒子

かなりいっぱいあるんだなって

色々ファジーな感じで飛び回っています

これを一呼吸ごと吸い込んでいるんだな~

気管の繊毛や肺の中にくっついちゃうんだろうな~なんて

この中に放射能の粒子もあるんだろうな~とか

まあ、永遠の命じゃないからそんなに気にする事もないんだろうけど

いろいろと生きるっていうことは因果な事だね~

なんて思った春の夜でした

途中経過

もう50も近いし

最後の自転車かな~

なんてね

どうしても乗ってみたかった

FIXIE

漕がされちゃうってどんな感じ

そして

どうしてもなりたかった

Cinellista

ということで

やってきました

MASH Sサイズ

Greenだよ~

だって、自転車はカラーだもん!

サイズ的には今のロードとほぼ同じサイズです

で、ポジション的には今と同じところからスタートの予定

...

が、もともとがブレーキを付けない事が前提な乗り物なので

ブレーキをつけるための計画を立てなければなりません

フロントフォークには後ろ側にはブレーキ穴がありますが

前まで貫通していません

どうにかして開ける必要があります

後ろにはブレーキ用の穴が開いているブリッジがないので

鉄の板をはさんでブレーキを取り付けます

で、いつもお世話になっているちばサイクルさんでお話などして

近所のフレームビルダー、細山製作所さんに行って見ることにしました

はたして、いいですよの二つ返事で穴を開けてもらえました

それも、ちょ~良心的な工賃で!

きっと共通のお知り合いがいたからかもしれませんが

本当にありがとうございました

細山製作所さん

今までお世話になりっぱなしのちばさんでホイールを組んでもらう事にしました

リムはDTの585、ハブはPAULのハイフランジリム(お約束のPINKだよ)あとはお任せ

そしてサーリーの17Tコグ

コラムカットやスターナットの打ち込みクラウンレースの打ち込み、BBフェイシングとタップ立てもお願いしました

その他の部品は英米から来る事になっています(笑)

だって、納期の都合や価格が...

たとえばクランクなんか国内だと(国内未発売だけど)30K円もするものが、ドル建てで230ドルなんだよ

え~~~~ってなっちゃうよね~

メンテナンスのしやすさでスクエアテーパーなBBじゃなくって

SRAMのOMNIUMっていうクランクにしたんだよ(米国AMAZON) 48T

廉価版のもあるけど

黒いクランクって好きじゃないから...

やっぱり自転車パーツはシルバー基本です、自分の場合

さし色ではPINKだけど

そして、ブレーキレバーもSRAM S500(米国AMAZON)

これも、送料入れても1個分ちょっとのお値段だよ

最初はイトイさんでオーダーしたんだけど

納期が5月末とのことで今回はキャンセル

その代わりKNOGのSTRONGMANっていう鍵をオーダーしました

いつも近所のよしみでおまけしてくれるんだよ

鍵についてはお正月に見た夢で...

だから、正夢になっちゃ困るので、しっかりと対策を立てます!

あとは、WiggleとかCRCとか英国経由でパーツを調達しました

いまは、クリーンイノベーターっていうコーティング剤みたいなものを

根気良く吹き付けては乾燥させて、被膜の層を重ねています。

ということで、

お楽しみはゆっくとね~!

ご近所といえば

こんなニュースも飛び込んできましたね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。