スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

轍屋さんに行ってきた

この前手に入れたフレームのヘッドチューブのフェイシングと、
ボトムブラケットのフェイシングとタッッピングをしてもらいに
轍屋さんに行ってきました。

轍屋さんも定休日が水曜日なので、Ezの場合行くとすると
火曜日のちょっとした時間に限定されてしまいます。

しかもフレームを運ぶので車で出かけなければならないこともあり
怪しまれず出かけるには、雨という条件も重なるのだった。
↑↑( ̄□ ̄;)・・


9月12日はそれにぴったりの日だったのだ。
( ̄ー+ ̄) ニヤリッ


この日を遡る事2週間くらい前...

この計画を実行するのには、まず事前調査が必要なので、
ちょっと時間の出来た夜、自転車でひとっ走り青葉台まで出かけてみた。

ちょうど片道7~8Km位だろうか、
往きはおおむね下っているので20分ちょっと位で着いたのでした。
途中ちょっと長い上り坂が一つあったけどね。

行って見れば大体分かるだろうくらいで行っちゃったから、
駅の周りをぐるり探し回ったけど見つからないよ~。(TーT)

仕方が無いのでその日はそれで帰ってきたのでした。
でも久しぶりに走れて気持ちよかったな~
\(^o^)/

家に帰ってパソコンで調べてみると、
あ~、ココだったのか~。あっさり分かってしまいました。

調べてからいけばいいのにね~
だ~いぶおっちょこちょいなEzでした。
((((((≧∇≦))))))ブッハッハ ♪


下準備は出来たので、あとは実行に移す日を粘り強く待つだけだ。

ということで、とうとう実行に移すのにぴったりな日がやって来た。

朝いつもより早めに目がさめたEzは、
雨が降っているのを見てニヤッとしながら、
ゆっくりと支度を整えました。

轍屋さんのオープンが1時なので、
時間を見計らって「今日は雨だからちょっと早めに行ってきます」
と家を出て、こっそりフレームを車に積み込む。

そして目指すは、青葉台。
やって来ました轍屋さん。

車をすぐそばにとめて、小雨の中フレームを手にお店に入る。

まだお店を開けている途中の店主、鏑木さんに挨拶しました。

「はじめましてEzといいます。
今日はこのフレームのヘッドチューブと
BBのフェーシングとタッピングをお願いしたいんですが。」

突然のお客さんに不意を突かれたかのように、
ちょっと戸惑いながらも快く受けてくれました。

ちょっと時間が掛かるというので、一度置いて帰って、
お店が閉店してからもう一度とりに来ますと言ってお店を後にしました。

果たして閉店後いそいそと出かけたEzでした。
時間もぎりぎりでしたが何とか9時10分くらい前に着く事が出来ました。

お店の中ではまだ仕事中。
サスペンションのオーバーホールみたいなことしてました。

どこでも手仕事は大変だよね。

お店に入って支払いを済ませてフレームをもらいました。
代金は4200円。普通の自転車屋さんの半額だよ!

そしてEzがお店から持っていった、
気持ち良く受けてくれたお礼のコーヒーを渡して帰路に着きました。
いきなり渡したからちょっと不思議そうな顔してたんだけどね、鏑木さん。

誰だっていきなり渡されたら、ちょっと困るよね。

さて、これで残る課題はただ一つ、ヘッドパーツだけになりました。
(実はもう手配済み。通販で最安です)
あ~、もうすぐ完成。楽しみだな~。

でも、なんて言おうかな~
なんてまだ迷っているEzでした。
┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
スポンサーサイト

秋の夜長に 2

DVD鑑賞してます。
ビール飲みながらだから、時々居眠りしながらね。
((((((≧∇≦))))))ブッハッハ ♪

去年の同じ頃にもこのタイトルでエントリーしたから今年もまた懲りずにね...(^◇^;)

まずは、ROAM
ROAM(MTB)

続いて、Earthed3
earthed 3 -europa- (MTB)


どちらも近くのOshmansでセールの時に買っちゃいました。

今年はなんとDown Hillシリーズです。
っていっても、やるわけじゃないけどね。
↑↑( ̄□ ̄;)・・

どちらも映像が凄く綺麗でお勧めですよ!

そして去年と違うのは、やっぱり読書でしょう!ということでこれです。

大宇宙の旅復刻版

星好きのEzは読む気満々です。\(^o^)/

我家のかえる殿

ユイスさんリンク追加記念でこんなエントリーを作ってみました(笑)
↑↑( ̄□ ̄;)・・
うちにもカエル好きな人が一人いまして、どのくらいいるのかというのを写真でアップしてみました。 たくさんいるんですよこれがまた。 それではいきますよ~
 060906_2110~0001.jpg 060906_1405~0001.jpg 060906_1405~0002.jpg 060906_1300~0001.jpg 060906_1259~0002.jpg 060906_1259~0001.jpg 060906_1215~0002.jpg 060906_1215~0001.jpg 060906_1212~0004.jpg 060906_1212~0003a.jpg 060906_1212~0002a.jpg 060906_1212~0001.jpg 060906_1211~0004a.jpg 060906_1211~0003.jpg 060906_1211~0002.jpg 060906_1211~0001.jpg 060906_1210~0004.jpg 060906_1210~0003a.jpg 060906_1210~0002.jpg 060906_1210~0001.jpg 060906_1209~0001.jpg 060906_1209~0002.jpg 060906_1208~0001a.jpg 060906_1216~0001.jpg

最後は本物でね (笑)
1147466.jpg

夏の思い出

8月の始めに弟の家族と一緒に白馬まで行ってきました。

プチキャンプや温泉、カブトムシをとったりいろいろ遊んだりしました。

娘もいろいろ楽しい思い出が残ったようでした。\(^o^)/

でも、せっかく買った海水パンツ、プールは無くって履かずに終りました。
せっかく派手目なのを買ったのに..._| ̄|○

最後の日の8月6日(広島に原爆が落とされ、多くの人の命が無くなった日です。
Ezにとっても一生忘れることの出来ない日になりました)

さあ帰ろうかということでホテルを出て、
近くにスキーのジャンプ台があるのでちょっと寄ってみようということになりました。

長野冬季オリンピックで、大観衆の歓声と共に日本中を感動につつんだ、
あのジャンプ競技の舞台です。

展望台があるので子供と行ってみる事に。
リフトに乗って登りました。
その後上の階へはエレベーターがありましたが、
練習している選手が優先で使っていたのでだいぶ待っていました。
そこで階段を上って最上階へ。

だいぶ疲れてしまったので、ジュースを飲んで一休み。
まわりの眺めを楽しんだ後、汗がひいたところで帰ることにしました。

今度はエレベーターで下ってからリフトに乗って降りました。
帰り道はふかふかした敷物がしてあって、その端のほうには
下駄をひっくり返したような鉄のブロックが重しでのせてありました。

よせばいいのにそこで、娘が走り出したのでした。

声をかける間もなく、足がとられたのか曲がったところで転んでしまいました。
そしてなんとその転んだ顔のところにその鉄のブロックが有ったのでした。

急いで抱き起こしたところひどい傷はありませんでしたが、
鼻に少し傷が有りました。
しっかりと抱いて急いで車に戻りました。

なにしろ鉄のブロックに顔を打っているので、急いでホテルに戻って
冷やすための氷をもらい、日曜日なので空いている病院を教えてもらいました。

果たして白馬診療所というところで診察してもらうと、
鼻は骨折しているかどうか分かりにくいので、
とりあえず冷やして帰ったら翌日形成外科で受診してくださいとのこと。

娘の方はというとあまり痛みはないらしく、
それほど重大なこととは思っていないようでした。

弟の娘とも笑いながら話していたり...。

あけて朝一番で駅前の形成外科へ。
レントゲンをとってもらうと鼻骨骨折とのこと。
骨折は必ず直りますが、女の子ですから鼻の曲がりとか合った場合は
手術することもありますとのことでした。

そして紹介状をかきますから北里大学病院の耳鼻咽喉科へいってくださいとのこと。

そしてやってきました北里へ。
2時間くらい待ってやっと受診すると、
鼻の中を管付きのスコープみたいな器具で見てくれましたが、
傷も無く大丈夫とのこと。

後は腫れが引いた頃もう一度診てからにしましょうということで、
帰ってきました。

途中、なぜか娘がジョナサンに行きたいというので、
駅のそばのジョナサンで食事をして帰りました。

2日くらいすると内出血のあとがかなり広くでてきました。
もうこの頃は1日に何度も転んだ時の情景がフラッシュバックして蘇ってきましたよ。
(TーT)

あ~自分の厄年ってこんなところに出ちゃうのかなとか、
結構ネガティブなことばかり浮かんでは消えていきました。

自分のことなら我慢できるんだけどね。
自分以外のことは黙って受け入れるしかありません。

こんな時出来る事といえば、祈ることくらいでしょうね。

「神様仏様、どうか何ともありませんように」
↑↑( ̄□ ̄;)・・

待つこと12日、8月18日に再び北里へ。

もう一度鼻の中を見てもらいなんでもないとのこと。

先生「どうでしょうか、鼻の曲がりなども無いようですね。
それではこれでもう来なくてもだいじょうぶですよ。
鼻をかんだりしても大丈夫ですから。」

なんかあっけないくらい簡単に終っちゃいました。

でもmidora姐さんの事も知っていたので、
娘には9月中頃までは鼻になにかぶつかっちゃダメだよといってあるんですよ。

ということで娘は今日も元気に学校へ行っています。

今思えば不思議なくらい何ともなかったんだなって思いました。

やっぱり日ごろのEzの行いが良かったのでしょうかね。
((((((≧∇≦))))))ブッハッハ ♪
プロフィール

Ez

Author:Ez
自転車に乗って出かけよう

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
天気予報 雨雲 & etc
counter

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。