Fun to Ride on Bicycle

自転車に乗って出かけよう
2001年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2006年03月
ARCHIVE ≫ 2006年03月
      

≪ 前月 |  2006年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

う~、さぶっ

朝はそれほど寒くなかったから、
薄手のシャツにフリースっていう格好で自転車に跨った。

果たして午後になってみると空がどんよりと曇ってきて、
風まで出てきたよ。

体感温度がどんどん下がっていく...

帰んなきゃなんないんだよね、自転車で...

唯一手袋だけは鞄の中に予備で温かいやつが入っているんだけどね。

↑↑( ̄□ ̄;)・・

ギヤを軽くして鬼コギで帰ろうかな(TーT)

だいぶ憂鬱だね~(ーTー。)トホホ...
スポンサーサイト

幸せな気持ち

昨日は休みだったんだけど、
Ezの生活パターンが夜遅いことが多いこともあって、
夜遅くの食事のことや健康のことなどいろいろ話していたら、

もし倒れちゃったらどうするの?

っていう事になっちゃって...( ̄~ ̄)


そしたら7歳の娘が

「お父さんが倒れちゃったら、私がいっぱいお手伝いをするよ。お店の手伝いもする。ね、そうすれば大丈夫でしょ」って...

う~ん、参りました。
おとうさん降参です。

そんな事言われたら、う~ん、もう思い残すことは無いよって思っちゃうじゃん...
↑↑( ̄□ ̄;)・・

もうその気持ちだけで十分だよ。
大きくなってもそういう優しい気持ちを忘れないでね。
と心の中で言いました。

何物にもかえがたいものをもらったような、
満たされた気持ちになれた日でした。

春なのに

寒すぎます...

今朝の金星はとてもきれいだったから、まだ冬の空のようだったけど、雲もたくさんあって春の空でもあったよ。

haru

ちょっとそこまで

仕事が一段落してちょっと時間があったので、
自転車に乗りに出かけました。
(ウィリーの練習に行ってきました)

う~ん、やっぱりGiantよりMARINのほうがウィリーがやりやすいな。

って言っても7漕ぎ位しか出来ないんだけどね。
↑↑( ̄□ ̄;)・・

STP2よりも軽いような気もするし、
トップチューブも長いからフロントが上がりやすいのかも。

STP2はリアセンターが短いので、体重移動での
フロントアップがやりやすいみたいだ。

MARINの方は漕ぎでフロントが簡単に上がっちゃう。
だから体重移動も一緒にすると上がり過ぎるくらいだけど、
Ezにはかえってバランスがとりやすいような感じがします。

ん、精進精進。
ん年後には、Master of Wheelieだね。
((((((≧∇≦))))))ブッハッハ ♪

春一番も吹いたことだし

なんだかホンワカ春っていう感じになってきましたね。

それでもって花粉も凄いことになってきました(>_<)

そこでさっそくテンプレートものほほんとした感じのものに変えてみました。

(前のやつはちょっと字が見にくかったのもあったから)

そろそろ景色も緑色が増えてくる季節になってきたから、
自転車でちょっとのんびりできる所に行ってみたくなっちゃったな。

あんまり時間が無いから遠くにはいけないけど、
木や緑のあるところまで行ってこようかな。

Hi・Ka・Ri

ここ数日豆の焙煎具合の色見が違ってきた。

お店の中から外を見てみるとなんだか光の加減が違って、
いつもより明るく見える気がする。

そう、春も本番の光になってきたんだ。

なんだか前向きな感じでいい感じだけど、
逆に明るくなっちゃうと色の微妙な濃淡は判り難くなっちゃうんだよね。

まあ、釜から出す直前の色を見る時には
いつもカーテンを閉めて見ているから大丈夫なんだけどね。

でも、その後冷ましている時にはいつもとちょっと
色見が違うような気がして、大丈夫かなって思っちゃうんだよな~。

さあ、季節も良くなってきたので自転車で外に出かけることにしよう!

今日からはじめます

2720918.jpg


MARIN BearValleyを塗りなおしたのと、元のBlogがめちゃ重になったので、こちらでサイトリニューアルします。

今日は練習ね!
Bicycle | Comments(-) | Trackbacks(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。